監督
瀧澤正治
TRAILER
私が最後の瞽女と言われた小林ハルさんの
私が最後の瞽女と言われた小林ハルさんの
映画を監督したいと思い立ったのは
映画を監督したいと思い立ったのは
二〇〇三年一月のことでした。
二〇〇三年一月のことでした。
テレビ番組で初めて瞽女・小林ハルさんの
テレビ番組で初めて瞽女・小林ハルさんの
存在を知ったのです。
存在を知ったのです。
その時私は、彼女の過酷なまでの生き様に
その時私は、彼女の過酷なまでの生き様に
強い衝撃をうけました。
強い衝撃をうけました。
しかもその結末に私は涙を止める事の出来ない
しかもその結末に私は涙を止める事の出来ない
心地よい感動を受けたのでした。
心地よい感動を受けたのでした。
盲目のハルさんは言う
盲目のハルさんは言う
「もし次の世に生まれたら虫でも良い
「もし次の世に生まれたら虫でも良い
明るい目を持って生まれてぃなぁ」と。
明るい目を持って生まれてぃなぁ」と。
この言葉の重みを本当に理解できるのは
この言葉の重みを本当に理解できるのは
視覚障害者の人たちだけでしょう。
視覚障害者の人たちだけでしょう。
この映画は子供からお年寄りまで
この映画は子供からお年寄りまで観て頂ける映画として、
観て頂ける映画として、小林ハルさんを通し、
観て頂ける映画として、小林ハルさんを通し、
世界の人々に生きる事の喜びや
世界の人々に生きる事の喜びや
楽しみを伝えたいと考えています。
楽しみを伝えたいと考えています。
瀧澤 正治  Masaharu Takizawa
瀧澤 正治  Masaharu Takizawa
監督瀧澤正治
川北のん(子役)
吉本実憂中島ひろ子冨樫 真鈴木聖奈
宮下順子

草村礼子小林綾子小林幸子(特別出演)本田博太郎渡辺裕之国広富之嶋田久作田中 健寺田 農綿引勝彦左 時枝渡辺美佐子奈良岡朋子(語り部)
原作 / 最後の瞽女 小林ハルの人生( 著者 桐生清次 )
原作・監修 / 最後の瞽女 小林ハル
光を求めた一〇五歳( 著者 川野楠己 / NHK出版 )

THE
STORY

盲目の旅芸人「瞽女」、
小林ハルの生涯物語。

TRAILER

STAFF

LOCATIONS

NEWS  &  MEDIA